この曲大好き!

「この曲大好き!」では邦楽・洋楽、オールジャンルで有名な曲やおすすめの曲をイラスト付きでご紹介!

Scott Joplin / The Entertainer

   

Scott Joplin(スコット・ジョプリン)さんはアメリカのアフリカ系アメリカ人のピアニストで作曲家です。ジャンルはラグタイム。

ラグタイムは第一次世界大戦前後に世界的に流行したジャンルです。

1902年作曲の有名な曲「The Entertainer」(ジ・エンターテイナー)をご紹介しますっ。

 

※ この2コママンガは右側からお読みください。

Scott Joplin / The Entertainer

スコット:アフリカ系アメリカ人ってだけで、超大変だったんだよ~(*つдT)

インコ:わかるわ~っ。わたしも外でインコの着ぐるみ着てると変人扱いだし。

スコット:…。

 

 

 

Scott Joplin / The Entertainer

スコット:それは「変人」でしょ。

インコ:えええーっΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

 

イラストは冗談ですけど、Scott Joplinさんが生きていた頃、黒人にはとてもつらい時代でした。

でも、それとは対照的に、曲は明るく、とても楽しく聴けるのでオススメですよっヽ( ̄▽ ̄*)ノ

きっと、このピアノ曲、一度は聞いたことがあると思いますっ。わたし、好きな曲なのですっ。

 

 

Scott Joplin / The Entertainer 曲

 

Scott Joplinとは?

スコット・ジョプリン(Scott Joplin, 1868年11月24日? – 1917年4月1日)はアメリカ合衆国のアフリカ系アメリカ人の作曲家、ピアノ演奏家。ラグタイムで有名な演奏家・作曲家であり、「ラグタイム王」(King of Ragtime)と呼ばれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/スコット・ジョプリン

 

ラグタイムとは?

ラグタイム (ragtime) は、1897年(記載ある最初の楽譜の出版年)から1918年(第一次大戦前後)にかけて集中的に、アメリカを中心としつつ世界的に流行した、音楽ジャンルである。

19世紀後半頃から、アフロ・アメリカン(おもに黒人)のミュージシャンが、主にピアノ演奏を中心に自らのルーツ音楽を基本とするシンコペーションを多用した(右手の)メロディーと、マーチに起因する(左手の)伴奏を癒合させた独特の演奏スタイルを編み出してゆき、これが従来のクラシック音楽のリズムとは違う「遅い・ずれた」リズムと思われたことから「ragged-time」略して「ragtime」と呼ばれるようになった、といわれている(決定的な説では無い)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラグタイム

 - 1900年代, ラグタイム, 洋楽

Translate